活動記録「2014原木きのこの会」

●日時 11月15日(日)9:30~12:00

●場所 菊地理事宅の前庭

●参加 25名(子供含む)

●作業 しいたけ植菌体験会

●内容 朝は雨降りで心配しておりましたが、体験会開始時には何とか、雨もあがり、暖かい気温(18℃)となり、無事体験会を開催することができました。今回ははじめて体験する方がほとんでしたが、薪ストーブ会の皆さんの協力指導により、ドリルで穴(径8.5mm,深さ20mm)を開け、シイタケの菌を打ち込み完成です。一通りの作業を経験すると、参加者はすっかり慣れて楽しく、和気あいあいと植菌作業を行いました。今後の管理ですが、直射日光の当たらない場所(例:庭の日蔭)に地面に仮伏せしておいてください。菌が回りやすくするために保温用として古い毛布・ゴザ等をかぶせて、時々散水してやってください。来年の春になりましたなら、今度は本伏せ(井で組んでもいいですし、たてかけておいても良いです)となります。日蔭で風通しのよい場所に置き、適度に刺激(天地返し)と散水を行ってください。原木の断面が白い菌が回ってくればしめたものです。基本的には2夏過ぎてから出始めます。不明な点がありましたなら、事務局もしくは大村までメールしてください。(oomura.masami@mou.ne.jp)

↓↓体験会で配布した「しいたけ植菌資料」↓↓

しいたけの作り方(コメリ).pdf
PDFファイル 1.2 MB