活動記録「2017原木きのこの会」

●日時 12月2日(日)9:30~12:00

●場所 菊地理事宅の前庭

●参加 20名(子供含む)

●作業 しいたけ植菌体験会

●内容 今日は久しぶりに風もなく晴天に恵まれアウトドア作業にはもってこいの日でした。はじめて体験する方もおりましたが、ドリルで穴開け後、シイタケの菌を打ち込み完成です。参加者はすっかり慣れて楽しく、和気あいあいと植菌作業を行いました。今後の管理ですが、直射日光の当たらない場所(例:庭の日蔭)に地面に仮伏せしておいてください。菌が回りやすくするために保温用として古い毛布等をかぶせて、時々散水してやってください。来年の春(5~6月)になりましたなら、今度は本伏せ(井で組んでもいいですし、たてかけておいても良いです)となります。日蔭で風通しのよい場所に置き、適度に刺激(天地返し)と散水を行ってください。原木の断面が白い菌が回ってくればしめたものです。

参加された方々ごくろうさまでした。なめこ・ひらたけ植菌大会は来年2月頃に実施いたしますので奮って参加してください。また会員の方より以下のようなコメントがありましたので、次回の会の運営について参考にしたいと思います。

コメント

せっかく原木キノコに興味があり集まってる訳なので、実際に原木キノコを食べれる機会があれば尚良いのではないでしょうか?(時期的に収穫は厳しいので干し椎茸等を使って)そうする事で、もっと沢山の参加者が集まり、リピーターも増えると思います。そして何よりも、会の活性化にも繋がるのではないでしょうか!o(^-^)o

↓しいたけの管理方法について資料を添付いたします↓
しいたけ管理について.pdf
PDFファイル 1.2 MB